What's New

年末年始の休業のお知らせ (2016/12/28)

当社は、2016年12月29日(木)から 2017年1月4日(水)まで、年末年始休業とさせていただきます。 本年も皆様からたくさんのご指導ご鞭撻を賜りましたことに深く感謝いたします。 2017年も皆様...

事務所を移転いたしました (2016/09/26)

当社は9月5日に事務所を移転いたしました。今までのオフィスとは500M程度しか離れていませんが、JR中央線、東京メトロ丸の内線、 千代田線に加えて、都営新宿線、都営三田線、東京メトロ半蔵門線も使用でき...

年末年始休暇のお知らせ (2015/12/29)

当社は年末年始の休暇を2015年12月29日~2016年1月4日までとさせていただきます。本年も皆様からたくさんのご指導ご鞭撻を賜りましたことに深く感謝いたします。2016年も皆様のお役にたてるよう精...

夏季休暇のお知らせ (2015/08/11)

弊社では、誠に勝手ながら、本年度の夏季休暇を以下の日程で実施させていただきます。 大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 ■夏季休暇期間■ 2015年8月13日...

メディア掲載を更新いたしました (2015/06/23)

久しく執筆活動から離れていましたが、このたび、縁あって別冊宝島2353「その相続税対策が危ない!」の一部を執筆いたしました。相続税対策の数々の失敗事例が掲載されており、他誌とは一味異なる内容になってお...

現場経験に裏打ちされた、専門知識、直感力、行動力!

独自の解決ノウハウ

底地(貸地)は不動産の中でもかなり特殊な性質を持っています。
事例をご覧いただくとわかるように、問題だらけと言っても過言ではありません。
したがって、底地(貸地)の諸問題を解決するためには特殊なノウハウが必要です。
当社は世間では古いと言われているKKD(経験・勘・度胸)に裏打ちされた独自の解決ノウハウを持っています。
数多くの現場を経験したきた者のみが持つ圧倒的な知識及び直感力と行動力にご期待ください。

» 汗と涙の・・・底地(貸地)問題の解決事例

早期解決のために!

早期解決のために

底地権者の方々が借地権者と直接交渉する場合には、多大な心理的なプレッシャーを持つことが少なくありません。
当社に問題解決を委任していただければ、心理的なプレッシャーから解放されます。
また、底地権の方々は自身の問題をどのように解決したら良いかのゴールが見えていないことが少なくありません。当社を利用することによってゴールが明確化します。
さらに当社は依頼者の意向を最大限に尊重したプランを提示し、プランの実現に向けて迅速に処理する努力をいたします。
よって当社を利用していただくことによって問題解決の時間を短縮することが可能となります。

リスクを回避するために!

リスクを回避するために

底地(貸地)の問題解決には貸宅地境界の未確定や更新、建物の建て替え承諾など複雑な問題が多岐に亘っていることが少なくありません。
したがって、独自のノウハウを持っていない者が交渉をすると、問題解決に至るまでの時間が長期化するリスクが発生します。
また問題解決を弁護士に依頼することによって、借地権者との人間関係が悪化してしまうことも少なくありません。当社は必要があれば弁護士にも助力を依頼しますが、まずは自力での問題解決の方法を探ります。
借地権者の方々にも納得していただける手法による問題解決を目指します。

ご相談予約・お問合せ・ご連絡
底地の相続に不安がある方はこちら
二重負担相続が心配な方はこちら
動画視聴サービス
関係書類ダウンロードサービス
隈ブログ
借地権の問題解決なら